スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松島出張

3泊4日の日程で宮城県の松島へ出張。「全国施設長研修協議会」という長いタイトルがついた年一回の集まり。 今回は研究部会の発題者になっていたので、わりと責任重要な大会だった。

車で高速を南下。天気も上々。岩手山もクッキリ!

          岩手山     プレミアムイン塩釜
 
前乗りで塩釜に一泊。「プレミアム イン 塩釜」。 見ての通り部屋もベットも広く中々いい感じ。
近くにはコンビにもジャスコも、牛タンの利休など食事処もイッパイあって便もいい。


そしていよいよ本番。開会式の様子。ちなみ隣は最終日の特別講演。さとう宗之さん。お話も良かったし、ミニコンサートのような感じになってた。

          開会式     さとうむねゆき さん

「青葉城恋歌」は、大学を卒業して半年ぐらいして仙台に行った時に、今まで住んでいた街なのになんか自分が異邦人になったような気がして、その時たまたま聞いた曲。そのときの心境とビッタリでひそかに心に残る曲だった。それを生で聞けるとは・・・。


この大会の様子は撮れませんでした。発題席にいたので。

今回、個人的にある目的があった。「ボーイズタウンプログラム」という療法プログラムがある。それはアメリカのネブラスカ州オマハにある「ボーイズタウン」という、街自体が一つの施設のようなところがあり、そこで作られたプログラムである。その研修がオマハであるのだが、それに参加するための情報を得ようと思っていた。日本の施設でも深く関わってやっているところがあるので名刺交換でもして話を聞けたらと思っていた。が、数百人集まっている中では出会うことは無理っぽかった。

懇親会の席で案内されて座った席の隣の施設長さんとスノーボードのことで話が合いワイワイやっていた。そのうちお互い 「明日は発題だ」 という事が判明。話していると同じ部会での発題と判った。
「奇遇だね」「じゃ明日頑張りましょう」ってな感じでその夜は別れた。

次の日の昼食時。発題者たちは別室で部会の幹事の施設長さんたちと食べることになっていた。その幹事の先生と昨夜の施設長さんはどうやら知り合いの様子。アメリカの研修がナンタラ・・・と話しをしていた。「アメリカの研修はどんな研修だったんですか?」と聞くと 「ボーイズタウンって知ってる?」 との言葉。「この幹事の先生のとこで毎年職員をその研修に行かせてるんだけど、今回は俺に話が来て一緒に行ってきたんだ。」

・・・・・・うぉ!なんとここでつながった!言われて見れば、幹事の先生はボーイズを調べていたときにヒットしたホームページに乗ってた。これは、神様がやれと言っているのか、っと思ってしまった。こんな偶然・・・。幹事の先生いわく 「アンテナを張っていればこそのもの」 と言ってくれたが・・・。まあ、とりあえず入り口は見つかった。後は覚悟だ。


           ////////////////////////////////////////////////

そして、ホテルの部屋。これまた広い。最上階なので眺めも良し。しかし、一人には広すぎて寂しすぎ・・・。

          松島大観荘     昼の眺め


なぜか目が覚めてしまって思わず撮影。部屋から見る夜明けの松島。「ああ、松島や・・・」

          夜明け       油麩丼2

帰りは本場?の仙台油麩丼を食べて帰ってきました。





スポンサーサイト
今日の日付入りカレンダー

09 ≪ 2009/10 ≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
カテゴリ
プロフィール

ぱぱろっど

Author:ぱぱろっど
ハーレーFLHTCU乗りの2児のパパ。
今ままでのバイク歴 (順不動)
・HD   ナイトロッド
・ホンダ  XL125
      PAX
      タクト
・Muz  シルバースター 
       with サイドカー
・ヤマハ  ロイヤルスター1200
・カワサキ GPZ400R
      エリミネーター250
      Z400GP
・スズキ  GSXR400

趣味 スキー・スノーボード
   マジック・読書・その他
   沢山
まあ、熱しやすく冷めやすいタイプっていうことです。

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。