スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

式年遷宮の地へ

仕事で三重県伊勢市へ行ってきた。

8時間も新幹線乗りっぱなしになるので、今回だけ少し贅沢を・・・。

CIMG1322.jpg

グランクラス。・・・・・すっげー!

で、さらに快適にと思ってポータブルDVDプレーヤーを持参。

CIMG1232.jpg

横は、グランクラスにつく軽食。飲み物も数種類が飲み放題。これでまるでビジネスクラス。なんだけれど、微妙-にシートがあわない。大柄な人ならどうかわからないけれど、オイラぐらいの体格や女性などはビミョーだと思う。楽なことは楽なんだけど・・・。

でもって、東京で乗り換え。初の東海道新幹線。

CIMG1315.jpg

帰りの名古屋でのことだけれど、新幹線車両との間がこれぐらいしかない。せっま~。

CIMG1319.jpg

もう新幹線が来る時に柵にでももたれていようものなら放送で「柵から離れてください!」って叱られる。
あっちこっちで近づくんだろうなぁ、途切れることなくこの放送が鳴り響いていた。これってどうなんだろう。
それに比べれば東北新幹線はのんびり優しい感じかなぁ。
グリーン車のサービスもJR東北はおしぼり・ドリンクだけどJR東海はおしぼりだけだった。

で、名古屋からさらに乗継をしてようやく到着。

CIMG1236.jpg

同じ夕方の時間でも、やっぱり日の感じが違ってまだ少し明るい。そこで、宿に行く前に伊勢神宮の外宮に参拝。

CIMG1240.jpg

順序的には外宮に行ってから内宮なんだって。今年は式年遷宮の年でついこの間建て替えられたばっかりの本殿。



研修の初日の夜の懇親会。

CIMG1257.jpg

全国から600人くらい来ているから、もうゴヤゴヤッて感じ。途中「お・も・て・な・し」っで花魁道中があったりして・・・。

CIMG1266.jpg


CIMG1261.jpg

で、その花魁さんたちと一緒に。

CIMG1268.jpg



この研修の間中、夜はいつもこの赤ちょうちんだった。

DSC_0005.jpg

お母さんのつくった”伊勢うどん”が絶妙。毎晩食べてた。

DSC_0004_20131125165248a44.jpg

家にも買ってきたけれど、なんかちょっと違う。なんでだろ。



で最終日、研修が終わった後は内宮へ。すっげ~混み様。

CIMG1280.jpg

結構歩いたのちの本殿。天照大御神の御住みになる処。

CIMG1287.jpg

伊勢神宮などは個人的なお願いごとをするところじゃないらしい。たとえば「人類平和」や「世界平和」など国家天下安泰を祈願するらしい。
そうなれば、もう無心でただただ手を合わせてきた。世界が平和でありますように・・・。

で、その内宮の横っちょ。おかげ横丁・お世話横丁なる処。そこにある、伊勢と言ったらこれ!の”赤福”本店。
伊勢でしか食べられないという赤福ぜんざい。それと、2個入りの赤福。

CIMG1304.jpg


CIMG1296.jpg

CIMG1313.jpg

さすが、本場の赤福!って感じ・・・ではないなぁ。普通のぜんざいにアンコもちだなぁ。

こっからの帰りは歩いてみました。だって、バスの混み様がすんごいんだもの。

その途中にある、猿田彦神社。

CIMG1306.jpg

導きの神様でもあるらしい。他には芸能や縁結び!!らしいけれど。



この通りのマンホール。

CIMG1305.jpg

こんなのを見ながらブラブラと。


約4キロの道のり。

CIMG1311.jpg

CIMG1310.jpg

ちょうどいい夕食前の運動になったょ。


最終日の名古屋乗換の時に買った弁当。

CIMG1320.jpg

CIMG1321.jpg

名古屋のすべてが入っている~!的な弁当だったぜ。
















スポンサーサイト

横浜へ

家族で行ってきました。

CIMG0988.jpg


まずは定番赤レンガ倉庫。

CIMG0993.jpg


一通り見た後は中華街へ。

こっそり評判のこの店「紅綿」の・・・

CIMG0999.jpg


タンター!

CIMG1001.jpg


まぁ、昔流行った「エッグタルト」です。でも、ここのが美味い。

店横で食す。

CIMG1000.jpg


で、夜にはみなとみらい地区へ

CIMG1026.jpg


娘のお目当てはコスモワールド。

CIMG1021.jpg

スリルライド系大好きな2番目。ここは父親似だな。




翌日は八景島シーパラダイスへ。


まぁ、水族館もまったりと見つつも

CIMG1052.jpg

CIMG1055.jpg

やはりこれかぁ~・・・・。

CIMG1074.jpg

ブルーフォール。107m、35階建て相当からのフリーフォール。まじか~っ!

CIMG1070.jpg

っと思っていたら、意外とそんなんでもなかった。てっぺんに着いた時は「ちょっとヤバいんじゃない!?」っと思ったけれど、「怖い」よりは「楽しい」感じ?。われら父娘においては・・・。




次の日は江ノ電に乗って鎌倉へ。ここまでの各所もそうだったけれど、連休ということで江ノ電も混んでたなぁ。

で、途中下車で大仏様へ。

CIMG1094.jpg

初めて知ったけれど、浄土宗なんだ。家の宗派じゃないの。みんなで手を合わせた後はまた、江ノ電乗りで鶴岡八幡宮に少し立ち寄り、急いで横浜へ戻る。

この日は夜はディナークルーズを予約していたので時間が押してたのさ。

CIMG1106.jpg

少しかしこまっての食事。つっても、中華バイキングコースなんだけどね。

CIMG1108.jpg

食後はデッキに出てみた。時折雨もぱらついたけれど、まぁ、海からの綺麗な夜景で良しとするか。

CIMG1124.jpg

食後は、少しモールで買い物をしてからホテルへ。今夜のホテルはランドマークタワーホテル。(横浜ロイヤルパークホテル)

部屋からの眺めに嫁も喜んでいました。よかったよかった。これでちょっとお高めでも報われるってぇもんだ。

CIMG1188.jpg

で、夜と朝の展望。

CIMG1189.jpg

CIMG1190.jpg

最後の日は新宿まで出て、吉本を観て飛行機へ。その機中からの眺め。

空のグラデーションと月と富士山(月の下のポコッと出てるやつ)と都会の明かり。これまた幻想的で素敵じゃないですか。

CIMG1192.jpg

これで今年の後藤家の旅行は終了!






父娘

先日、娘が中体連の代休ということで平日連休となった。
長男も嫁もそれぞれなので、父が休みを取った。そこで父娘の一泊ツアーを敢行。

題して、「バンジー飛ぶぞ!ツアー」

ということで、二人して朝そそくさと出発。高速を仙台へとひた走る。着いた先は

CIMG0914.jpg


仙台ハイランド。

まぁ、平日ということもあってかちょっと寂しい気がしないでもないけれど・・・。
でも、おかげでジェットコースターも貸し切り状態。

CIMG0915.jpg

最前列占拠!

CIMG0910.jpg

「ギャーッ」って感じではなかったけれど、まぁこんなもんだろう。

今回の目的はこれではないのだ!

本当の目的はこれだ!

CIMG0921.jpg

三種類のバンジー。高さ25メートルからの通常の落下型バンジーに加えて、同じぐらいの高さからスウィングする横バンジー。(巨大ブランコのような感じ)高さ20メートルぐらいまで打ち上げられる逆バンジー。これらを全制覇することが目的なのだ。

ちなみに写真の赤い鉄塔が落下型のバンジーの鉄塔。その右横の水色の鉄塔が横バンジー。真ん中らへんに浮いているのが横バンジーの途中の人たち。どっちも観覧車のテッペンくらいの高さから落ちる。
一番右の黄色い鉄塔が逆バンジー。下から鉄塔のテッペンを超えて打ち上げれらる。

我々父娘は一番最後を落下バンジーにした。

以前にスカイダイビングをしたことがある。それは3,000メートルからのダイブだった。けれど、その高さになると下界は小さすぎて実感がなくなるので割といける。けれどもこの25メートルぐらいという高さは一番嫌な高さ。

っで、これは係員の合図後5分以内に跳ばないとキャンセルとなり、階段を下りていくことになる。実際大学生の女の子がキャンセルとなっていた。
そして俺の前に娘が飛ぶこととなる。娘は係員の「3,2,1、バンジー!」(下のギャラリーに向かって大声で叫ぶんだ、これが)の合図の後躊躇することなく跳んだ。

そして、俺。父としての威厳を見せなければ。「3,2,1、バンジー!」直後、跳びましたよ。落下しながら「ウォ~!」と声が出ましたよ。そりゃあ、そうなりますって。

で、三種バンジー制覇後の図。

CIMG0927.jpg

我が娘ながら、度胸があるなぁ。まぁでも、一度体験したので次はきっと余裕で跳べるかなぁ。

この後はホテルへ。

そして、2日目もまた遊園地。今度は・・・。

CIMG0928.jpg

八木山ベニーランド。ここも平日のためか空いていた。

そしてまた貸し切りコースター。

CIMG0930.jpg

さらに、貸し切りバイキング。

CIMG0932.jpg

乗り終わって、次に行って、乗り終わって、また戻ってきて乗る。の繰り返し。さんざんぱら乗った後、帰路に就く。

だが娘曰く、高速道路上の我が車の方がコースターより早いらしい・・・。














桜島

午前中で研修が終了。

5000026.jpg

午後、鹿児島市営バスの定期観光バスで櫻島へ。

5000027.jpg

櫻島フェリー。

5000028.jpg

5000029.jpg

5000030.jpg

片道15分ほどの航路だけれど、売店やソバ屋もある。


そして・・・・桜島。

5000031.jpg

来てからこのかた、ずっと天気が悪く、今日も時折の雨。そして曇り。で、桜島も上のほうはこのとおり。

バスで島を一周。途中の埋没鳥居。噴火のときの数メートルの火山灰降灰で埋まってしまった。

5000032.jpg

立ち寄った(というか、観光バスにありがちな強制立寄りお土産屋)店の裏の畑の桜島大根。

5000033.jpg

やっぱり土からの出方が違う。葉も大振り。あまり食べないって言っていた。大根菜汁とかないんだろうか。

帰りのルート途中で噴火!

5000034.jpg

右上方の一部色が濃い雲状のところ。噴煙らしい。今年に入ってからすでに63回の噴火があったらしい。
島の木々も緑ではなく、火山灰でうっすらと灰色っぽい。


長淵剛の像。あの伝説の桜島ライブのやつ。

5000035.jpg

溶岩石を彫って作ったとのこと。

ところで、一通り回ってツアーも終わってホテルへきたのが17時過ぎ。でも、外はまだ明るい。
青森は今頃はもう、暗くなっているのに。日没も違うのか・・・。




鹿児島にて

会議で鹿児島に来ている。この間、人生初の九州上陸をしたばかりですぐに二度目の九州・・・。


空港出口を出てすぐ、足湯があった。

5000020_20130123020241.jpg

会議が始まるまでの時間に、会場のそばの美術館へ。

5000025.jpg

ダリやピカソ、モネなんかを所有展示していた。

さらにそのそばには、この人。

5000023.jpg

西郷どん。

この辺までで会議の時間になった。

1日目が終了後の親睦会。鹿児島黒豚のしゃぶしゃぶ。

5000024.jpg

脂がくどくなく、さっぱりした肉だ。

明日は今度は研修だ・・・。



今日の日付入りカレンダー

05 ≪ 2017/06 ≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
カテゴリ
プロフィール

ぱぱろっど

Author:ぱぱろっど
ハーレーFLHTCU乗りの2児のパパ。
今ままでのバイク歴 (順不動)
・HD   ナイトロッド
・ホンダ  XL125
      PAX
      タクト
・Muz  シルバースター 
       with サイドカー
・ヤマハ  ロイヤルスター1200
・カワサキ GPZ400R
      エリミネーター250
      Z400GP
・スズキ  GSXR400

趣味 スキー・スノーボード
   マジック・読書・その他
   沢山
まあ、熱しやすく冷めやすいタイプっていうことです。

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。